看護師の人口に対する求人が多い熊本県

看護師の人口に対する求人が多い熊本県


熊本県の人口10万人に対する看護師の資格を持つ人の数は、全国5位です。

全国的に見ても、看護師の数が非常に多い県と言えます。

しかし、正看護師の平均年収は全国最下位で、決して条件は良くないのが現状です。

それに反して医療機関の数が大変多く、病院の数は全国12位を誇っています。

更に、看護師の求人数も全国平均をはるかに上回り、全国6位の高水準です。

よって、好条件の仕事は少ないものの、条件を選ばない限り仕事の数は溢れており、就職を希望すれば必ず職にありつけるということが言えます。

県内には高度医療を誇る大学病院・市民病院・医療センターなどがあり、これらの病院は看護師希望者には大変人気があります。

しかし、好条件の病院に人気が集中して、看護師の数は溢れているはずなのに圧倒的に看護師の数が不足している現状があります。

病院と看護師とのミスマッチが生じています。

妥協できるところは妥協して探せば、案外働きやすい職場は沢山あるものです。